森のようちえんピッコロ   スタッフと保護者の    ブログ


by mugihause

小屋プロジェクト~!

秋晴れの気持ち良い青空の下、小屋プロジェクトの作業を進めましたー!


a0192628_21360065.jpg


森から切り出してきた木を、製材屋さんへ持って行くためトラックへ積み込みます

太い丸太もワッショイワッショイ楽しそう~!


この木がやがて小屋の一部になります

<
a0192628_21404811.jpg
br>



まわりの木々の緑がなんとも美しい


材の加工!


a0192628_21434557.jpg


僕も手伝う~♪図面、図面~♪

「お父さんの好きなところは、小屋を作ってるところ」


お父さんと森に行こうの日(ピッコロでは父の日付近の日曜日にお父さんと森へでかける日があります)、朝の会でそんな事を言った子もいました

今まで見たことのない父の姿に憧れるのかな~


平日も少しずつ作業をしていきます


がんばろうー!



在園保護者 古屋
[PR]
# by mugihause | 2017-09-20 21:33 | ピッコロ小屋プロジェクト
小屋プロジェクト、夏の間にお父さん、お母さん達でたくさん話し合いをしました。
安全のこと、小屋の構造のこと。立ち止まって見直して、少し小屋の形を変えることに。

一度組み立てた壁の骨組みを取り外す作業。
           
a0192628_12312424.jpg
子どもは自分ができる作業を黙々と。
          

a0192628_12313779.jpg
その後5月に森から伐採して運んで来た木材を製材していただくため、トラックに積み込む場所まで移動しました。 この作業も慣れてきたものです。


a0192628_12314936.jpg
細い材は子どもも一緒に運びます。


a0192628_12334757.jpg
たくさん運びました!


在園保護者  稲村

[PR]
# by mugihause | 2017-09-16 13:21 | ピッコロ小屋プロジェクト
しばらくぶりでの小屋プロジェクトのようすです。
ご寄付いただいた皆さま、応援してくださっている皆さま、本当にありがとうございます。
小学生が小屋の床張りを終えて、夏休みの前に小屋の周りに立派な足場が組まれました。
そして壁となる部分が組み立てられていきました。
a0192628_23160904.jpg
a0192628_23185214.jpg
a0192628_23190473.jpg
小屋の高さがでてきて、大きさを実感。
危険な作業も増えていくなかで、一旦皆で立ち止まりました。
今一度小屋の構造や安全性について、プロの方と話す時間を持ちました。
これからの作業で子どもはここにどう関わるか、などなどお父さん、お母さんで見直す時間を持ちました。
そしてまた始動です。増々良い現場になること間違いなし!です。

在園保護者 稲村


[PR]
# by mugihause | 2017-09-07 00:41 | ピッコロ小屋プロジェクト
今月のピッコロクラブはOB保護者によるわらべうたと絵本の読み聞かせ。
ピッコロ在園児が森で遊ぶ声が聴こえてくるのを感じながら、そよ風の中で優しいうたと遊び、少々の絵本。

お弁当のあとの川遊びでは、カニを見つけたり水を触ったり。

18組の参加、初めましてのお母さんお父さんも自然に打ち解けてゆったり心地好い時間が流れました。

a0192628_23105953.jpg

a0192628_23112564.jpg

a0192628_23115967.jpg

a0192628_23135606.jpeg

a0192628_23131724.jpeg

a0192628_23122311.jpg

a0192628_23144111.jpeg

a0192628_23152216.jpg

a0192628_23154322.jpg

次回は9月26日です。
造形作家の在園保護者と一緒にブローチづくりを予定しています。
ぜひ遊びにいらしてくださいね。

そして9月22日には、中島先生によるプレピッコロ親子クラスを開催します。こちらは未就園児さんと親御さんがピッコロ保育を体験できる貴重な機会となっています。
ご参加をお待ちしています。

OB保護者 運営お手伝い 小川みどり

[PR]
# by mugihause | 2017-08-29 22:50 | プレピッコロ日誌
今月のピッコロクラブは親子ヨガ&川遊び。
お天気にも恵まれ、9ヶ月の赤ちゃんや妊婦さん、
常連さん、と賑やかな顔触れでした。

まずは子どもと一緒にヨガで心と身体を緩めます。
子どもが小さいと一時間ヨガに集中し続けるのは
初めはなかなか難しいもの。

手遊びとスキンシップを加えたストレッチから始まり、
子どものペースに合わせながら段々と呼吸も深くなっていきます。
森の香りを身体じゅうに巡らせ、優しい優しい時間が流れました。

a0192628_07170549.jpg

a0192628_07192377.jpg

a0192628_07202191.jpg

講師は在園児保護者のあゆみちゃん。
「自分もそうだったー!」から発せられる言葉には
すべての子どもと親への愛がギュギュっと詰まっています。
そういった想いとピッコロ保育への感謝の気持ちが
原動力にもなっている
ピッコロクラブはそんな場でもあるのです。

a0192628_07213435.jpg

帰りの会では、危険についてのお話しを。
子どもから目を離さずを約束に活動していますが、
野外では、虫やヘビとの遭遇の可能性もあり、
救急セットの確認をしました。

ちょうど数日前にブヨに刺されて腫れてしまった
お母さんからはポイズンリムーバーを、
自然療法を取り入れているお母さんからは
びわの葉アルコール漬けエキスやレメディーを
という具合に、親子と自然に優しいものを中心に
お母さん方の知恵が集まりました。

来月も開催します。
ご参加お待ちしています。

運営お手伝い 卒園児保護者 小川みどり

[PR]
# by mugihause | 2017-07-13 07:11 | プレピッコロ日誌