森のようちえんピッコロ   スタッフと保護者の    ブログ


by mugihause

<   2017年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月23日の小屋作業。
今日も最高の天気+暖かい。屋根板を貼る作業が進みます。
a0192628_21052469.jpg


a0192628_21060598.jpg
壁貼りも進みます。

a0192628_21061637.jpg
小屋の全貌が見えてきて胸が高鳴ります。

a0192628_21064211.jpg
お昼も楽しくなってきます。(実はお父さんがカレー仕込んでくれています)お母さん何してるのかしら・・。笑


a0192628_21065305.jpg
本当にきれいな青空でお父さんたちも「ねっころがってみな〜気持ちいいな〜」って何度も言ってました。
作業はちょっとストップして子どもも大人も屋根で青空を暫し眺めました。


a0192628_21080121.jpg


a0192628_21252907.jpg
窓枠が入る場所を避けて壁板を貼る。どんな壁になるのかな〜!



在園保護者 稲村



[PR]
by mugihause | 2017-11-30 21:38 | ピッコロ小屋プロジェクト
a0192628_06455729.jpg
11月19日の小屋プロジェクト。
快晴のもと屋根の作業を一気に進めます。


a0192628_06462977.jpg
お父さんたちが棟上げ前にこつこつと進めていた棟木の加工作業。そこに垂木が渡されていきます。


a0192628_06595287.jpg
ピッコロのある森の奥からお父さんたちが伐採し、引っ張ってきた木。廊下に使います。

a0192628_06465725.jpg
今日もカレー!の時間です。大人はジャワカレー。子どもはゴールデンカレー。


a0192628_07071913.jpg




a0192628_06472189.jpg
屋根板を貼る前にロフトにお母さん達も登りました!!


a0192628_07263031.jpg
壁板作業も始まりました。寒い一日、お父さんたちありがとう!


在園保護者稲村


[PR]
by mugihause | 2017-11-30 07:31 | ピッコロ小屋プロジェクト
11月5日。久しぶりに気持ちの良い晴れの日でした。作業もはかどります。
そして久しぶりの杭打ち。鉄の杭打ち道具「小笠原スペシャル」はやっぱり重い!30kg?!
a0192628_21024232.jpg

小屋入り口の足下にひろがる廊下の基礎になります。
a0192628_21030533.jpg

お父さんたちの作業場所がだんだんと高くなってきましたよ〜。気を付けてー。

a0192628_21033187.jpg

棟木も人力で上まで持ち上げました。
そしてついに棟上げです!お父さんたちから拍手が起こりました。
何とか棟上げを終えるぞ!と頑張った一日。帰るころは足下の道具も見えなくなるほど暗くなっていました。
a0192628_21035143.jpg


次の作業の日11月14日。今日も小雨です。しっかりとブルーシートで雨をふせいでの作業。 
a0192628_21043086.jpg


  
a0192628_21045838.jpg

お父さんたちとのお昼ごはんはカレー!がブーム。寒くなっているし、作業の合間の楽しみになっています。火を囲んで温まって午後の作業です!
a0192628_21042037.jpg



a0192628_21044613.jpg

ロフト部分も見えてきました。



在園保護者 稲村












[PR]
by mugihause | 2017-11-15 21:55 | ピッコロ小屋プロジェクト
10月。ピッコロのある北杜市津金の森も台風や雨が続きます。小屋作業の進行はゆっくりでした。
a0192628_23530096.jpg

a0192628_23543480.jpg
雨でぬれた小屋の床をふく作業からスタートし、この日は加工作業と小屋を支える太い梁を設置しました。
お父さんたち5〜6人で梁を担ぐ作業、とても貫禄がありました。普通はクレーンなどで持ち上げるのでしょうね。

a0192628_23533398.jpg
4本の大梁。

a0192628_23544524.jpg
たくさんのお父さんの力!ありがとうございました。実は今日火曜日です。

    
a0192628_23551889.jpg
またも、雨で延期になった作業日。小雨なので進めます。

a0192628_23550941.jpg
写真では伝えきれませんが、雨が降っています。そしてじっとしていると寒い日でした。それでもお母さんと子どもたちで火を点け、おいもを温めたりお餅を焼いておしるこを食べたり。お昼には温かいお味噌汁で身体はほかほか。
けむりをあびて涙がこぼれたり。お餅を焼こうとしたら地面に落ちて、お水で洗っていたら食べたくなっちゃってかじったり、焼いてみたり。
作業はゆっくりでしたが、こんな時間をもてること、いいなと思います。


在園保護者 稲村







[PR]
by mugihause | 2017-11-02 00:58 | ピッコロ小屋プロジェクト