山梨県北杜市の森のようちえんピッコロ スタッフと保護者のブログ


by 森のようちえんピッコロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オフの一コマ

ある休日、先生のご主人がお勤めをしているキャンプ場でのことです。
その日わたしは、キャンプ場で、副業(?)のパンやをやっていました。
ピッコロのあやかちゃんは、ご家族でキャンプに来ていました。
お店の合間に、あやかちゃんとキャンプ場内を歩いていると・・・
あやかちゃん、遠くを見つめ、
  『あっ ランドセル。 首しまるかも・・・』
その目線の先には、リュックを背負いながらターザンブランコに乗っている子供の姿がありました。
そう、ランドセルとはリュックのこと。
ピッコロでは、万が一のことを考え、遊具で遊ぶときには、リュックを背負ったまま、水筒を首にかけたままでは遊ばないことになっています。
このとき思いました。
『あやかちゃんはピッコロじゃなくても、どこにいても、ピッコロのまんまなんだーー!』
大人はよく仕事モードとか、お休みモードとかって言いますよね。
あやかちゃんにはピッコロモードなんてないんです。
普段の生活そのものが、ピッコロモード全開なんです!!!
それってスゴイことだ!とわたしは思いました。

そして、このことを話した時の、くみこ先生とスタッフのまなみちゃんの反応がまたスゴイ!
わたしは2人別々に、この出来事をはなしました。
でもなんと、2人とも同じ言葉をわたしにかえしてきたんですよ。
その言葉とは・・・  『どこでも生きていけるね!』
お二人の保育するスタンス、いくつかあるとは思いますが、お二人とも、
『どこでも生きていけるように』そんなふうに頭に思い描いて、日々保育されているんだなぁと感じました。
それってスゴイ!ですよね。あっぱれ、感動です。

(まだまだしんまいスタッフのますみでした。。)
[PR]
by mugihause | 2011-06-21 02:14 | ピッコロスタッフ日誌