山梨県北杜市の森のようちえんピッコロ スタッフと保護者のブログ


by 森のようちえんピッコロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ぼうし【1日目】

年少組のたいちゃん、帽子を上に投げていた
ロフトの上に乗る帽子

帽子を取ってあげようとする年長組さん
まず思いついたのが「ほうき」
長い柄のついたほうきを持ってくる

帽子を取ろうとほうきを動かす2人

なかなか取れない
ふと、後ろの壁にもたれかかっている

年長組のそうちゃんが目に入った
もたれかかるほど疲れちゃったのかなと見ていると
そうちゃん:もっと右だよ~。あ~いきすぎだよ~!
と言っている声が聞こえる
真下ではなく帽子が見えるところに移動して見ていた
ほうきでやっている人がわかるように全体を見ていた
子どもがどうしてそこにいるのか?
何かしているのかも?という目線
(初めはわからなかったな~もしかして、、、という目線)

帽子を取っている間
さきちゃん:きょうりゅうきたらいいのに
うさぎになってぴょんってとべばいいのにね~
みーぼ:かいだんつくればいい~
さきちゃん:いいことかんがえた!(めちゃくちゃいい顔)
のぼる!!

年少組さん同士、こんな会話をしている

人ごとにしていない、自分で色々考える子に育っている

年長組さんがやってくれているがなかなか取れない
せいや:がんばーれ!がんばーれ!と手をたたく
みんなも声を出す
がんばーれ、がんばーれ!
声がひびく

おーちゃん:たいちゃん、取れないと思うけどごめんね

と言いながらほうきで取ろうとする、おーちゃん

その横で、一生懸命ほうきの先を折り曲げているよっちゃん

ほうきの先を曲げて(熊手のような感じ)

帽子を下に落としやすくするためほうきの先を曲げる

そのほかにも、木の板を持ってきて下に置き、自分の背を高くする作戦

自分の背が高くなれば現場に近くなる→取りやすくなる、と考える

おーちゃん:いいこと考えた!もう1人の人とはさむ!といい

自分は右側に行き、もう1人ほうきを持っているよっちゃんが左側。

両側から中心に向かう作戦など

色々試してみたが、この日帽子は取れなかった

→【2日目】に続く

保育スタッフ まなみ

a0192628_23142031.jpg


[PR]
by mugihause | 2018-05-29 23:24 | ピッコロスタッフ日誌