山梨県北杜市の森のようちえんピッコロ スタッフと保護者のブログ


by 森のようちえんピッコロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2018年 06月 09日 ( 1 )

ぼうし【2日目】

次の日、
帽子取ろう作戦を朝の会でしていた

おーちゃん:挑戦しよう!!

ものすごく張り切っている年長さん

朝の会が終わり、

子どもから「まなみさ~ん来て~」

と呼ばれる

ピッコロでは大人が主導していない

子「大人がいないと」
と言いながら一緒に小屋に入る

(大人の見えない所へは行かない。

子どもだけで何かあったときに
助けてもらうことができないということ)

そして、自主的に小屋に集まったのは

年長さんと

年少さんの、みーぼくんとこっちゃんとせいや


小屋の中に入るとすぐに
るいくん:ここに、たいちゃんいないとね

と、つぶやく
(上に上ってしまった帽子、

その取ってもらう人がその場にいないのは変。
ということ

取ってもらっているのに、
自分は遊んでいるのはちょっと違う

子どもが子どもを育てている、教えてくれている)


せいや:たいちゃん呼んでくる!
といい、張り切って呼びにいき

たいちゃんとせいやが小屋に入る

まず、年長さんは昨日と同じ方法のほうきで取ろうと頑張る

もう一度やってみる
ほうきで取りながら、

おーちゃん:まえ、とれなくてごめんね

と、たいちゃんに言う

なんて心の入っている言葉

そういう気持ちで取ってあげようとしている

そのすぐ隣で、年少のこっちゃんが帽子を上に投げて遊んでいる!!(笑)

おーちゃん:こっちゃん投げないで!!

こっちも気になるおーちゃん

同時に両方
忙しい



そんな中、

おーちゃん:いいこと考えた!まなみさん、持って~~持ち上げて~~

(体を持ち上げて欲しい)

私:おーちゃんの体を持ち上げる

おーちゃんの手には、ほうき

ほうきを動かす
手前では取れないので、
奥になるように角度を調整しながらやってみるが

取れない


当たりを見回し、、、

よっちゃん:イスある

といい、イス(高さ20㎝ほどの丸太)を持ってきて

ほうきで取ろうという作戦を思いつく

イスに乗り、頑張るよっちゃん

取れない

もう1個のイスを持ってきて積み重ねてみる

よっちゃん:誰か押さえてて~

というと、ささっとイスを押さえる子どもたち

今度は結構な高さ

ほうきを動かす

取れない

んー次どうしようかな~と考える子どもたち
これで取れなければ、また考えればいいだけ

私、ここまでできるかな、、、と本気で考える

すると、

外から:もう帰りの会だよ~~という声が聞こえる

その声を聞いて、外にでる子どもたち

子:明日も帽子やる!!
本っ当にあきらめない


もう全員、外に行ったかなと見てみると

まだ中に誰かいる

よく見ると、

ほうきで取ろうとしているみーぼくんがいた
ここにもあきらめない人がいた
【3日目】に続く

保育スタッフ まなみ 

a0192628_00151961.jpg


[PR]
by mugihause | 2018-06-09 00:44 | ピッコロスタッフ日誌