山梨県北杜市の森のようちえんピッコロ スタッフと保護者のブログ


by 森のようちえんピッコロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ピッコロ小屋プロジェクト( 23 )

ピッコロの横は山の斜面です。その斜面に生きている松の木。冬、その松の木の上の方でした。雪が重くて自らのまだ枯れていない太い幹を折って落ちてきてしまいました。大きく育った木々がしっかりと根を張っていられるよう、溝や穴を掘っていきます。今日はとても長い距離溝を掘るため、小さなユンボが入りました!

a0192628_00311781.jpg



a0192628_21501094.jpg
機械ははやい!
所々掘り出した土は斜面に盛っていきます。枝や枯れ葉をサンドして、空気や水が流れますように。



a0192628_00543535.jpg
そしてお昼は・・昨日森の学校(ピッコロ年長さんとピッコロを卒園した小学生を中心とした活動)で作ったシチューとカレーをお裾分けして頂きました!&まなみさんのカレー!おいしい〜!



a0192628_00542985.jpg
お父さんたち、ありがとう。



a0192628_00541449.jpg
そして〜!!午後はお母さんも出動です。きっと機械での作業は今日限り。やっぱり人力で進めたいな〜。


保護者  稲村



[PR]
by mugihause | 2018-06-05 07:51 | ピッコロ小屋プロジェクト
4月29日の作業は・・・。
小屋の北側、屋根から落ちる雨水が小屋の下に流れていってしまう地面の傾斜を平らにするところからスタート。見た目はそれほどの高低差がないのですが、土は固くたくさんの石が混ざっているためなかなか進みません。


a0192628_20591507.jpg



a0192628_20594064.jpg
地面を平らにする時にでる土は上に盛り上げました。土には時々枝や葉、竹炭などをのせていきました。たくさんのお父さん、お母さん、ボランティアの方が参加してくださったのでこの地味〜な作業ができました。これ、数人では終わらない作業でした。


a0192628_20492124.jpg
午後もひたすら穴堀り、溝堀りです。掘った溝、穴からは水が湧き出てきます。地中に停滞している水。
これが流れるように道路の側溝まで続く溝、雨落ちの溝を掘っていきました。




保護者  稲村





[PR]
by mugihause | 2018-05-03 21:31 | ピッコロ小屋プロジェクト
ピッコロも新学期です。
小屋プロジェクトにご協力くださったみなさま、本当にありがとうございます。
小屋は雨の日や寒い日のお昼ご飯の時間、帰りの会など子どもたちの活動に大活躍しています。
4月16日小屋作業は外階段作り、室内の壁板張りをボランティアの二人がこつこつと進めて下さいました。そして今回からは、小屋をさらに長持ちさせるよう、ピッコロの園庭へ流れる水のことなどを考え、森の整備が始まります。でもいったい、森の整備って?

a0192628_22010311.jpg
穴堀です。一日中穴を掘りました。直径約1メートル。深さ2メートル(希望)!
始めはふかふかの土。10cm。固くて重い黒い土の層が始まる。約50㎝。黄色い土の層になる。50㎝?もっと?粘土のように水分をたっぷり含んだ層になることも。穴によっては水が滴り始める。土の層の変化は場所によってとてもちがう。石にもたくさん出会う。


a0192628_22020675.jpg




a0192628_22015335.jpg



a0192628_22003206.jpg
今日一日、大人6人で大穴5個掘ったよ!




保護者  稲村


[PR]
by mugihause | 2018-04-23 23:08 | ピッコロ小屋プロジェクト
新年7日。壁板の上に防水シートを貼る作業からスタート。
a0192628_07122567.jpg




a0192628_07125889.jpg
「森の学校」の小学生が床板張りを終え、畳も敷かれていき、初めての休憩時間+ミーティングを小屋の中で行うことができました!


a0192628_07413779.jpg
男の人3人ががりで運び込んだ重くて大きいストーブ。




a0192628_07130648.jpg
27日。小屋の外壁は木とトタンで仕上げです。三角部分は丁寧にサイズを測り、壁板をはめ込んでいきます。


a0192628_07131298.jpg
雪の積もった屋根でストーブの煙突を取り付ける作業。足場が滑る〜!



a0192628_07132116.jpg
ストーブ点火!!



a0192628_07132679.jpg
やったー!!点いたー!!
これで広い場所で子どもたちが暖をとることができます!


 稲村







[PR]
by mugihause | 2018-01-29 07:58 | ピッコロ小屋プロジェクト
お母さんたちも釘打ち作業をお手伝い。
a0192628_17205620.jpg
ロフトの床にひたすら釘を打つ。


a0192628_17211631.jpg
まわりの壁もどんどん塞がっていきます。


a0192628_17215932.jpg


a0192628_17213661.jpg
屋根の破風作り。お父さんたちが集まっていますが・・。足場と屋根の間を確保するため、お父さんたちが足場をおしているのでした。

a0192628_17225871.jpg
屋根。一番外側のトタンが敷き詰められました。


a0192628_17224166.jpg
子どもたちが出入りする場所にもサッシが入りました。
段々と小屋になってきています。
今年最後の作業が終わりました。



在園保護者  稲村


[PR]
by mugihause | 2017-12-24 21:23 | ピッコロ小屋プロジェクト
12月6日、この日はピッコロを応援してくださっている清里のドイツハウス堀内組の堀内さん、野々村さんが来て下さいました!        
a0192628_22524820.jpg
断熱材を運ぶ堀内さん。

a0192628_22330181.jpg
屋根の上で軽快に作業をする堀内さん。


a0192628_22525804.jpg
野地板を張った上に断熱材を敷き詰める。


a0192628_22333288.jpg
お礼を伝えにきた子どもたち。少し照れ笑いする堀内さんと野々村さん。

a0192628_22334278.jpg


a0192628_22335124.jpg
敷き詰めた断熱材の上に防水シートを敷き、垂木を渡して止める。一日で終えなければならないこの作業、急ピッチで進めてくださいました。
堀内さん、ダンディすぎます。ありがとうございました!




在園保護者  稲村宗秀

[PR]
by mugihause | 2017-12-24 00:22 | ピッコロ小屋プロジェクト
11月23日の小屋作業。
今日も最高の天気+暖かい。屋根板を貼る作業が進みます。
a0192628_21052469.jpg


a0192628_21060598.jpg
壁貼りも進みます。

a0192628_21061637.jpg
小屋の全貌が見えてきて胸が高鳴ります。

a0192628_21064211.jpg
お昼も楽しくなってきます。(実はお父さんがカレー仕込んでくれています)お母さん何してるのかしら・・。笑


a0192628_21065305.jpg
本当にきれいな青空でお父さんたちも「ねっころがってみな〜気持ちいいな〜」って何度も言ってました。
作業はちょっとストップして子どもも大人も屋根で青空を暫し眺めました。


a0192628_21080121.jpg


a0192628_21252907.jpg
窓枠が入る場所を避けて壁板を貼る。どんな壁になるのかな〜!



在園保護者 稲村



[PR]
by mugihause | 2017-11-30 21:38 | ピッコロ小屋プロジェクト
a0192628_06455729.jpg
11月19日の小屋プロジェクト。
快晴のもと屋根の作業を一気に進めます。


a0192628_06462977.jpg
お父さんたちが棟上げ前にこつこつと進めていた棟木の加工作業。そこに垂木が渡されていきます。


a0192628_06595287.jpg
ピッコロのある森の奥からお父さんたちが伐採し、引っ張ってきた木。廊下に使います。

a0192628_06465725.jpg
今日もカレー!の時間です。大人はジャワカレー。子どもはゴールデンカレー。


a0192628_07071913.jpg




a0192628_06472189.jpg
屋根板を貼る前にロフトにお母さん達も登りました!!


a0192628_07263031.jpg
壁板作業も始まりました。寒い一日、お父さんたちありがとう!


在園保護者稲村


[PR]
by mugihause | 2017-11-30 07:31 | ピッコロ小屋プロジェクト
11月5日。久しぶりに気持ちの良い晴れの日でした。作業もはかどります。
そして久しぶりの杭打ち。鉄の杭打ち道具「小笠原スペシャル」はやっぱり重い!30kg?!
a0192628_21024232.jpg

小屋入り口の足下にひろがる廊下の基礎になります。
a0192628_21030533.jpg

お父さんたちの作業場所がだんだんと高くなってきましたよ〜。気を付けてー。

a0192628_21033187.jpg

棟木も人力で上まで持ち上げました。
そしてついに棟上げです!お父さんたちから拍手が起こりました。
何とか棟上げを終えるぞ!と頑張った一日。帰るころは足下の道具も見えなくなるほど暗くなっていました。
a0192628_21035143.jpg


次の作業の日11月14日。今日も小雨です。しっかりとブルーシートで雨をふせいでの作業。 
a0192628_21043086.jpg


  
a0192628_21045838.jpg

お父さんたちとのお昼ごはんはカレー!がブーム。寒くなっているし、作業の合間の楽しみになっています。火を囲んで温まって午後の作業です!
a0192628_21042037.jpg



a0192628_21044613.jpg

ロフト部分も見えてきました。



在園保護者 稲村












[PR]
by mugihause | 2017-11-15 21:55 | ピッコロ小屋プロジェクト
10月。ピッコロのある北杜市津金の森も台風や雨が続きます。小屋作業の進行はゆっくりでした。
a0192628_23530096.jpg

a0192628_23543480.jpg
雨でぬれた小屋の床をふく作業からスタートし、この日は加工作業と小屋を支える太い梁を設置しました。
お父さんたち5〜6人で梁を担ぐ作業、とても貫禄がありました。普通はクレーンなどで持ち上げるのでしょうね。

a0192628_23533398.jpg
4本の大梁。

a0192628_23544524.jpg
たくさんのお父さんの力!ありがとうございました。実は今日火曜日です。

    
a0192628_23551889.jpg
またも、雨で延期になった作業日。小雨なので進めます。

a0192628_23550941.jpg
写真では伝えきれませんが、雨が降っています。そしてじっとしていると寒い日でした。それでもお母さんと子どもたちで火を点け、おいもを温めたりお餅を焼いておしるこを食べたり。お昼には温かいお味噌汁で身体はほかほか。
けむりをあびて涙がこぼれたり。お餅を焼こうとしたら地面に落ちて、お水で洗っていたら食べたくなっちゃってかじったり、焼いてみたり。
作業はゆっくりでしたが、こんな時間をもてること、いいなと思います。


在園保護者 稲村







[PR]
by mugihause | 2017-11-02 00:58 | ピッコロ小屋プロジェクト